NLJNR20161018

NLJNR20161018

*イニシャル締11月15日(火)22:00
(11月中旬出荷)
WHAT’S UP, LIBRA LILY?

lpのご案内になります。

SNAKER


008cover


008back

[SNAKER008] SAMO DJ & MAXXXBASS – SNAKER008

track listing
a1.Snakey 2’32″
a2.What Once Was Is No More 2’00″
a3.Dukkha 1’43″
a4.Free Yourself From The Misery Of Existance 3’13″
a5.Worship The Wang 0’41″
a6.Elisa Hope 4’58″

b1.Transfer 2 Nangijala 1’31″
b2.Dream Dream 2’37″
b3.Dream Light 2’34″
b4.Funky Bmw 3’37″
b5.Recover The Baton 1’44″
b6.Shower 2’52″

SAMO FOR SBERG PRODUCTION

Bornfree Records主宰にしてSkudgeメンバーでもあるSwedish Techno MafiaのSamoと、MaxxxbassによるKWC92タッグが、
ライブラってスネーカーに参戦!

^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v
Snaker第8弾は、ストックホルム拠点のレーベルBorn Freeを運営するSling & Samoの片割れであり、数々の名義でL.I.E.S.やTheTrilogy Tapes等の
レーベルからリリースしてきたSamo DJと、Born Freeから激オブスキュアなカセットテープアルバム”Is Techno Camping”をリリースする謎多き
MaxxxBassが担当。
KWC92のユニット名でも活動する二人が「現代版ライブラリー音源」をテーマに作り上げたのは、国境と時空すら超えたSF映画を思い起こさせる
シネマティック・サウンド。
^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v

仕様:33rpm lp(4c x 1c cover + Inner sleeve)

presale:-jpy
retail price:-